『NIPPON』のスツール展 3/28~4/10

すまうと でデザイン提供をしている「tonono」シリーズのurahoスツールとorahoスツール
が三越伊勢丹日本橋店にて「NIPPON」のスツール展 に参加いたします。

「腰を掛ける」をサポートする「スツール」。今回はこの「スツール」をクローズアップ。
デザイン・素材・産地・機能にこだわりセレクトした、日本のスツール50点を一堂にご紹介します。
日本を代表するデザイナーのスツールや日本の木材を使用したスツール、
日本のメーカー・工房・職人がデザインや使い勝手にこだわって製品化したスツールなどが登場。
ぜひこの機会にお気に入りの逸品をお探しください。

今回、同時期に同じ店舗内の三越伊勢丹日本橋店のセレクトショップ「スペース#5」にて
「しましまPROJECT」と題して行われる展示にも「tonono」シリーズが展示されます。
こちらはテーブルウエアーなどの小物もご覧いただけます。
ぜひ2つ一緒にご来場ください!

岐阜県南東部の東濃地方発の家具「tonono」
地元の杉をモダンにデザインしたスツール。
触り心地が「柔らかく」「心地よい」杉材を座面に使用し、
最小限のスチールフレーム構造で軽量かつシンプルに仕上げました。
uraho:「うらほ」とは東濃地方の方言で女性を表す「わたし」という言葉。波模様が特徴の柔らかく女性的なシリーズです。
oraho:「おらほ」とは東濃地方の方言で男性を表す「おれ」という言葉。古来より文様として親しまれている「矢羽根」の形を用いた男性的なシリーズです。

■「NIPPON」のスツール展
 開催日:平成24年3月28日(水)~4月10日(火)
 場 所:三越伊勢丹 日本橋店 本館5階 家具サロン
 TEL :03-3274-8506

Scroll Up